HOME > 会社概要 > 事業内容/沿革

事業内容/沿革

SGML/XML文書に関連したシステム開発とサービスの提供

1.マニュアル制作支援システムの開発・販売

*ドキュメントの生産性を飛躍的に高める、革新的なドキュメント制作支援システム*

 

重複や改訂の多いマニュアル制作の現場において、改版、派生文書の制作・管理に威力を発揮し、信頼と満足が得られる制作環境です。

 

製品例

 

マニュアル作成管理システム」NEXTDarwin(ネクストダーウィン)

 

 

2.自動組版プログラムの開発・販売

*特許庁情報システム、都市銀行などで採用された自動組版プログラム(DSSSLprint)*

 

ネットワークの進展に伴い、ネットを通してクライアントのブラウザからいつでも必要な時に利用する 「Cloudサービス」の利用が進んでいます。
初期費用を抑えながら高性能のアプリケーションが利用できる、ランニング・コストや様々な社内負荷の軽減につながります。
当社では、自動組版プログラムを他のCouldサービスと連携して使用できるサービス・イ ンフラを構築し、お客様のニーズに応えられるよう取組んでいます。

 

製品例

 

自動組版プログラム」DSSSLprint(ディッセルプリント)サーバータイプ

自動組版プログラム(オーサリング機能付き)」NEXTPublisher(ネクストパブリシャー)クライアントタイプ

 

 

3.印刷ソリューションの開発・販売

*プリンタエミュレータ、グラビア印刷向けRIP(**画像処理装置**)等*

 

当社はプリンタドライバの開発からはじまり、アウトライン・フォントや各種プリンタ・ エミュレータの開発を行ってきました。
個別のご相談にも対応できますので、お気軽にお問い合せください。

 

製品例

 

NEXTPrintServer(ネクストプリントサーバー)

 

 

4.医薬品・医療器機添付文書作成支援システムの開発・販売

 

医薬品・医療機器、体外診断薬等に関する添付文書、治験実施計画届出書等は、医療関係者への開示はもちろんのこと、厚生労働省やPMDA(医薬品医療機器総合機構)への提出が義務づけられています。
当社では正確かつ迅速に開示書類の作成を行うシステムを開発・販売しております。

 

製品例

 

医薬品/医療機器添付文書作成管理システム 」PMDOC(パムドック)

医薬品/医療機器添付文書作成管理システム 」PMDOClite(パムドックライト)

 

 

5.マルチメディア(SMIL)に関連したソリューション開発

 

製品例

 

「SMILコンテンツ・オーサリング・ツール」NEXTSmiler(ネクストスマイラー)

 

 

6.その他 システム構築支援など

沿革

1990年 4月   調布市に会社設立、資本金1500万円
1991年 3月   ブリッジ社へPubliss3.1PostScript プリンタドライバをライセンス供与
1992年 10月   資本金を3000万円に増資
1993年 4月   プリンタエミュレータを発売(HPGLprint、LIPSprint)
1995年 1月   本社を調布市布田4-6-1調布丸善ビルへ移転
1996年 4月   NTTデータと代理店契約を締結、データベースを販売(UniSQL)
  10月   創造活動促進法の認定を受ける(8労経計計創第344号)
1998年 4月   SGML/XML文書に対する自動組版プログラムを発売 (DSSSLprint)
  11月   資本金を5000万円に増資
1999年 10月   経営革新支援法の承認を受ける(11労経振工支第57号)
2000年 1月   特許庁情報システムに自動組版プログラム(DSSSLprint)が採用される
  6月   XMLEurope 2000(フランス、パリ)展示会に出展(NEXTPublisher)
  12月   XML2000 Washington,DC(米国、ワシントン)展示会に出展
2001年 5月   XMLEurope 2001(独、ベルリン)展示会に出展(NEXTStylus)
  12月   XBRL Japan コンソーシアムに加入
2002年 2月   PAGE2002 展示会に出展(以降、毎年出展)
  5月   XMLEurope 2002(スペイン、バルセロナ)展示会に出展
2003年 5月   XML Europe 2003(イギリス、ロンドン)展示会に出展
2004年 4月   グラビア印刷向け画像処理装置(RIP)を発売(RICOS)
2005年 4月   マルチメディア編集ツールを発売(NEXTSmiler)、デジタルアーカイブ支援サービス開始
  12月   情報規格調査会「国際規格開発賞」を受賞
2006年 1月   プライバシーマーク認証取得(認証番号:B820422(01 号)
  4月   マニュアル制作支援システム(NEXTPublisher/DMS)を発売
  8月   日本TC協会シンポジウム2006に出展
2007年 2月   医薬品添付文書作成管理システム(PMDOC)を PAGE2007に出展
2008年 2月   投信文書作成管理システム(funDO)を PAGE2008に出展
  4月   資本金を8700万円に増資
2009年 2月   文書作成支援システム(NEXTDarwin)を PAGE2009に出展
  3月   DITAコンソーシアムジャパンに加入
  6月   本社を調布市布田1-40-2 アクシス調布へ移転
2010年 3月   資本金を1億4450万円に増資
2011年 2月   Salesforce社とAppExchangeパートナー契約を締結
  12月   本社を調布市布田1-43-3へ移転
2012年 12月   Cloudforce Japanへ出展(主催:Salesforce社)
2014年 4月   有価証券報告書(XBRL)向け勘定科目組替ツールをリリース
2015年 4月   パブリックウェア推進機構に加入
2016年 5月   IXIASOFT社(カナダ、モントリオール)DITA CMSに関するパートナー契約を締結
2017年 3月   約款・規定集制作管理システム(NEXTdarwin)をSalesforceユーザ向にリリース
  4月   本社を調布市小島町1-1-1 UECアライアンスセンターへ移転

 

 

ご相談・お問い合わせ

 

お問い合わせ

ネクストソリューション株式会社
NEXTSOLUTION CO., LTD.

〒182-0026
東京都調布市小島町1-1-1
UEC アライアンスセンター 313
TEL: 042-498-1811
FAX: 042-498-1500

www.nextsolution.co.jp