• 製品概要
  • 主な機能
  • 仕様/動作環境
ご相談・お問い合わせ

DITA CMSの動作環境

1.クライアント(Eclipse Client):

Eclipse SDK 4.3、並びに
DITA CMSプラグイン
Windows 7(64ビット版)以降
Eclipse SDK 4.3 (32ビット版又は64ビット版)をサポートするLinux
Oracle Java 1.7.0_51+

2.WCRクライアント / Webオーサークライアント:

インターネットブラウザ Windows Internet Explorer
Mozilla Firefox
Safari

※Google Chromeはサポートされません。

Linux Mozilla Firefox
Java Java1.7.0_51+

(いずれも、正規サポート対象の版)

3.サーバ:

OS Windows Server 2008 (R2)以降
Linux Red Hat/ CentOS バージョン5又は6

システム構成イメージ

進化する標準に合わせて拡張可能

DITA CMSソリューションは、拡張可能なプラットフォーム上に構築されているので、DITAの進化に合わせて柔軟に対応でき、何百万ものドキュメントや何百人もの同時アクセスユーザーにも対応可能なスケーラブルな環境を提供します。また、組織のワークフローやビジネスプロセスに合わせてコンフィグレーションすることも可能です。DITAに対応し、拡張性に優れたこのソリューションは長期的に見ても投資に見合うソリューションといえます。

ご相談・お問い合わせ
お問い合わせ

ネクストソリューション株式会社
NEXTSOLUTION CO., LTD.

〒182-0026
東京都調布市小島町1-1-1
UEC アライアンスセンター 313
TEL: 042-498-1811
FAX: 042-498-1500

www.nextsolution.co.jp