HOME > ご検討中の皆様へ > 製品に関するご質問(DSSSLPrintとNEXTPublisherについて)

製品に関するご質問(DSSSLPrintとNEXTPublisherについて)

Q1: DSSSLprintとNEXTPublisherの違いは何ですか?

DSSSLprintとNEXTPublisherの基本機能は同じですが、ユーザ・インタフェイスが異なります。
DSSSLprintはサーバタイプの製品で、主にUNIX/LINUX上で、フィルタープログラムとして使われます。NEXTPublisherはPCクライアントタイプの製品で、Windowsのアプリケーションとして使われます。

 

ご相談・お問い合わせ

Q2: DSSSLprint/NEXTPublisherのバージョン1.0と2.0は何が違いますか?

DSSSLprint1.0/NEXTPublisher1.0の機能

一面に単一の領域のみ設定して、その中にタグの要素(ELEMENT)の出力を行う、いわば基本となる機能のみをサポートしております。通常の文書、論文、マニュアルなどの組版に適しています。


DSSSLprint 2.0/NEXTPublisher2.0の機能

一面に複数の領域が設定でき、生成されたタグの要素(ELEMENT)をどのページモデルのどの領域に流し込むかを指定できます。したがって、組版の自由度が多くなります。また、領域内に段組が設定できます。

 

ご相談・お問い合わせ

Q3: DSSSLprint/NEXTPublisherを、他のアプリケーションからバッチ起動することは可能ですか?

DSSSLprintは、バッチ処理を想定して作成されたプログラムですので、他のアプリケーションからコマンドインターフェースにより起動することが可能です。
NEXTPublisherも他のアプリケーションからコマンドインターフェースにより起動することが可能ですが、GUIを通して処理を行うツールですので、バッチ起動するごとにGUI表示がされます。

 

ご相談・お問い合わせ

Q4: NEXTPublisherでは、すべての処理を自動で(GUIで指示することなく)行うことが可能ですか。

自動で処理することはできません。NEXTPublisherはGUIベースのソフトウェアですので、対話的に操作することが必要です。

 

ご相談・お問い合わせ

Q5: NEXTPublisherでPostScript (R)ファイルとPDFを出力することは可能ですか。

DSSSLprintは直接PostScriptまたはPDFファイルを作成します。NEXTPublisherでは、PostScriptファイルとPDFを単独で出力することはできません。NEXTPublisherはWindowsのアプリケーションソフトです。フォーマットした結果はプリンタドライバを経由して印刷することになります。PostScriptファイルを作成するにはPostScriptプリンタのプリンタドライバを使用し、「ファイルに出力」を選択することになります。また、PDFファイルを作成するにはAdobe Acrobat (R)DistillerまたはAdobe Acrobat (R) PDF Writerが必要となります。

 

ご相談・お問い合わせ
お問い合わせ

ネクストソリューション株式会社
NEXTSOLUTION CO., LTD.

〒182-0026
東京都調布市小島町1-1-1
UEC アライアンスセンター 313
TEL: 042-498-1811
FAX: 042-498-1500

www.nextsolution.co.jp