HOME > 製品紹介 > 自動組版プログラム NEXTPublisher(クライアントタイプ)
  • 自動車メーカー
  • 製造メーカー
  • 電機メーカー
  • その他
  • 製品概要
ご相談・お問い合わせ

 

 

 

 

 

自動組版プログラムNEXTPublisher(クライアントタイプ)オーサリング機能付き

NEXTPublisherは、国際標準規格DSSSLで自動組版を行うクライアントタイプのフォーマッタです。組版結果を確認しながらSGML/XMLデータを編集し、PDFファイルを出力します。

 

ポイント

●SGML/XMLデータを直接編集
タグとテキストが色分けされた視認性の良い「オーサービュー」で、SGML/XML文書を直接編集することができます。

 

●強力なオーサリング機能
「オーサービュー」と「フォーマットビュー」が連動しているので、組版イメージから、XMLデータの該当個所を簡単に探し出すことができます。もちろん、逆にXMLデータから組版イメージの該当箇所を表示することも可能です。
1クリックで瞬時に組版を行いますので、文書の入力とその組版結果を交互に確認しながら、文書を作り上げていくことができます。
 

NEXTPublisher

 

●タグを意識しないインターフェース
GUI(グラフィカル・ユーザ・インターフェース)での馴染みやすい操作で、専門的な知識のない方でもすぐにお使い頂けるようになります。

 

●国際標準規格DSSSL(ISO/IEC:10179)に対応 スタイルシートはDSSSLに対応しておりますので、他のスタイルシート言語に比べて格段に複雑かつ綺麗なレイアウトを実現できます。
→参考:DSSSLprint

 

動作環境

NEXTPublisher3.0


■OS:Windows XP SP3/Vista SP1
 メモリ:500MB以上(推奨:XPの場合1GB以上、Vistaの場合2GB以上)
 HDD:50MB以上 CPU:Pentium Core 2 Duo 1.8GHz以上
 その他:.NET Framework 3.5 SP1

 

NEXTPublisher2011


■OS:Windows 7
 メモリ:500MB以上(推奨:2GB以上)
 HDD: 50MB以上 CPU:Pentium Core 2 Duo 1.8GHz以上
 その他:.NET Framework 3.5 SP1

 

ご相談・お問い合わせ