HOME > 製品紹介 > XML自動組版プログラム(サーバタイプ)DSSSLprint
  • 製品概要
  • 主な機能
  • 仕様/動作環境
ご相談・お問い合わせ

XML自動組版プログラム(サーバタイプ)DSSSLprint

ボタン1つで、SGML/XMLの自動組版(レイアウト)を実現。
コストを抑えた大量ページの作成が可能に。

DSSSLprintのワークフロー

DSSSLprint(ディッセルプリント)は、SGML/XMLを国際標準規格であるDSSSL(ISO/IEC 10179:1996)で自動組版(レイアウト)を行い、出力データ(PostScript)または、PDFを生成します。

DSSSLprintの特徴

柔軟で綺麗なレイアウトが可能

自動組版は国際標準規格であるDSSSL(ISO/IEC 10179:1996)に準拠しており、他のスタイルシート言語に比べて、柔軟で綺麗なレイアウトを実現できます。

安定したパフォーマンスを発揮

安定したパフォーマンスを発揮しますので、基幹系システムなどに安心して導入できます。また、各種データベースとの柔軟な連携が可能です。

PostScriptとPDFを直接生成

他のアプリケーションを使用することなく、PostScript(出力データ)または、PDFを生成します。

ご相談・お問い合わせ
お問い合わせ

ネクストソリューション株式会社
NEXTSOLUTION CO., LTD.

〒182-0026
東京都調布市小島町1-1-1
UEC アライアンスセンター 313
TEL: 042-498-1811
FAX: 042-498-1500

www.nextsolution.co.jp